Sponsored Link

こうすれば恥をかかない!!卒園式の服装について

卒園式

卒業式の服装って何を着ていけばいいの?

もうじきお子様の卒園式を控えていらっしゃるというお母さん方も多いかと思います。
幼稚園や保育園の卒園式は、子どもにとっては人生の最初の節目とも言える大事な行事
出席するにも服装には気を使います。
どのような服装で臨めば失敗せずに済むでしょうか?

卒園式出席の準備をするにあたって、まず最初に必要になってくるのは、実は情報を集めることです。
幼稚園や保育園の卒園式というものには、その園独自の慣習やルールがある場合があるのです。

ブラックフォーマルが決まりの園もあれば、カラースーツで出席する方がほとんど、というところもあります。
卒園式出席にあたって、まずは自分の子どもが通っている幼稚園にはどんな慣習があるか、服装はそれ次第で決定するものだと考えましょう。

多くの場合、同じご家庭であれば兄弟同じ幼稚園に通わせる傾向にあるので、まずはお子さんと同じクラスのお友達の、お兄さんやお姉さんが同じ園を卒園している経験のあるお母さんに聞いてみるのが良いでしょう。

決まった慣習がない、という場合はブラックフォーマルで出席するのが最も手堅いと言えます。

卒業式と入学式は違うもの

入学式
卒園式と入学式は時期も近いから、同じ一着で済ませられるようにと考えがちですが、これは良くありません。
卒園式と入学式はまったく別のもの。
新しい始まりでもある入学式に対し卒園式は別れの時でもあるのです。
服装もシックにまとめるのがいいでしょう。
コサージュをワンポイントでつけても構いません。

服装以外の持ち物

卒園式スリッパ
服装ばかりに注意が行きがちですが、スリッパとハンカチの用意も忘れずにしましょう。
多くの場合、卒園式を行う場所は体育館が多いと考えられます。
土足禁止のところが多いので注意しましょう。

卒園式の季節はまだまだ冷え込むことも多く、会場によってはかなり寒くなる恐れもあります。
冷え性の方、寒さに弱いという方は、ひざかけやストールの用意も忘れずにしたいところです。
使い捨てカイロがあると良いでしょう。
こちらの子育てインフォHP(besesse)に詳しい入学式のスーツの選び方について書かれています。
以上が、こうすれば恥をかかない!!卒園式の服装についての内容になります。
面白い雑学を一気読み! 雑学短縮ページはこちらから「雑学

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ