Sponsored Link

たばこで使われるワンカートン(1カートン)って何個入りの事?

たばこ

ワンカートン(1カートン)って何個?

たばこを吸う方ならカートンと言う言葉を聞いたことがあると思いますが。
では、カートンの意味は? 1カートンってタバコ何箱の事?と聞かれたら正しい答えが解りますか?

まずはカートンの意味から

カートン(carton)とは?
コトバンク:カートンとは?の記事では、

1、厚紙製の箱。
2 一定数の製品を紙箱に詰めたもの。タバコ10箱を詰めた紙箱など。
3 銀行・商店などで、現金の受け渡しに使われる小さな盆

と記載されています。
実際、タバコ1カートンは紙製の箱に入っています。

たばこワンカートン(1カートン)って何箱で何本?

1カートン?

カートン=厚紙の事と解りましたが、1カートンは何箱と言う疑問が残っています。
タバコ10個
煙草1カートンは、20本入り煙草が10箱(200本)の事です。

ただし、一箱が10本入りの煙草の場合は1カートン20箱入り(200本は同じ)の事もあります。

また、タバコは1カートンまとめて買ったからと言って値引きなどはありません。
一律の値段での販売と法律で決められているからです。
以上、たばこで使われるワンカートン(1カートン)って何個入りの事?でした。

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ