Sponsored Link

効果あるの?空気清浄機の効果について

空気清浄機の効果

空気清浄機の効果って?

みなさんは空気清浄機を使っていますか?
「空気がきれいになりそうだからとりあえず置いてます!」
こういう人も意外と多いのではないでしょうか?

せっかく使うならどういう効果があるのかしっかりと把握しておきたいものですよね。

空気清浄機の効果

空気清浄機
今回は一般的な空気清浄機の効果をまとめてみました。

・脱臭機能
人間が生活すると様々な臭いが発生してしまいます。
空気清浄機には脱臭機能がついているため、タバコや生ごみ、料理など生活の中で気になる臭いを取り除く効果があると言われています。

・集じん機能
集じん機能とは、簡単に言ってしまえば空気中のほこりなどを取り除いてくれる機能です。
空気中には様々な物質が浮遊しています。
ほこりやちり、ウイルスや小さなダニの死がいや花粉…。
目には見えないだけで、たくさんのものが舞っているんですよね。
こういったものを除去するのが集じん機能です。

・加湿機能
この加湿機能は、少し前までオプション機能として空気清浄機についていることが多かったのですが、
最近では加湿機能を標準的につけることが多いようです。

加湿をすることで、空気中のほこりなどの舞い上がりを抑制する効果があります。
また空気が乾燥しているとお肌の乾燥や風の原因にもなったりするので、そういった面でも役にたちます。

以上が空気清浄機の主な効果となります。
まさしくその名の通り空気を綺麗にするため、保つための機能が備えられているんですね。

空気清浄機のタイプ

空気清浄機にいくつかタイプがあります。
集じんの仕組みによってタイプが変わるのです。

・ファン式
多くの空気清浄機がこのファン式を採用しています。
ファン式はモーターファンを回すことで部屋の空気を吸い込み、機械の中のフィルターに通すことで空気を綺麗にしています。
集じんする力は大きいですが、モーターを回すため人によっては音が気になることもあるかもしれませんね。

・イオン式
イオン式は+と-の電気を利用して集じんを行ないます。
ファン式に比べると集じん力は弱いですが、ファンを回すことがないので音がとても静かです。

大きくわけると集じんのタイプはこの2つになります。
中にはファンとイオンの両方を取り入れた空気清浄機も存在するようです。
以上、効果あるの?空気清浄機の効果についてでした。
参考:空気清浄機 Wikipedia

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ