「違いの雑学」の記事一覧(2 / 11ページ)

「違いの雑学」木綿(もめん)豆腐と絹(きぬ)豆腐の違いとは?

絹豆腐と木綿豆腐

木綿豆腐と絹豆腐の違い 普段何気なく食べているお豆腐。 豆腐には、木綿や絹と書かれているものが販売されていますが。 さて、木綿豆腐と絹豆腐の違いってわかるでしょうか? (参考:豆腐 wikipedia) 木綿(もめん)豆・・・

「違いの雑学」温めると暖めるの違いとは?

AMとFMの違い

温めると暖めるの違い 漢字の使い分けはけっこう難しいものです。 温めると暖めるも、使いわけに迷うことがある漢字のひとつです。 さて、温めると暖めるの違いってわかりますか? (参考:暖める goo辞書) 温めるとは? 温め・・・

「違いの雑学」パスポートとビザの違いとは?

パスポートとビザ

パスポートとビザの違い 海外に旅行に行くのはとても楽しい経験です。でも準備するものはたくさんありますね。 そのなかでも特に重要なものがパスポートです。 一方、ビザという言葉も知っていることでしょう。 ではパスポートとビザ・・・

「違いの雑学」丁重と丁寧の違いとは?

AMとFMの違い

丁重と丁寧の違い 相手への気配りができて配慮が行き届いている様子を丁寧、と言います。 同じような感覚で使う言葉に丁重があります。 似ている言葉ですが、違いはあるのでしょうか。 さて、丁重と丁寧の違いってわかりますか? (・・・

「違いの雑学」うなぎとあなごの違いとは?

うなぎとあなご

うなぎとあなごの違い 土用の丑の日にはうなぎを売り出す広告をよく見ます。 夏バテ防止の食材としてのうなぎは日本ではおなじみの習慣となっていますね。 一方でよく似た魚に、あなごがいます。 こちらもおいしい魚ですが、うなぎと・・・

「違いの雑学」カタツムリとナメクジの違いとは?

カタツムリとナメクジ

カタツムリとナメクジの違い 日本には梅雨という雨の多い時期があります。じめじめした天候のときには葉についたカタツムリを見ることがあります。 見た目が似た生きものでなめくじもいます。 同じような生きものと思うかもしれません・・・

「違いの雑学」判子と印鑑の違いとは?

判子と印鑑

判子と印鑑の違い 大事な書類に署名をしてさらに判子を押すことがありますね。 「判子を押してください」「印鑑を押してください」と普段は同じような感覚で使ってしまいますが 判子と印鑑の違いってわかりますか? (参考:印章wi・・・

「違いの雑学」池と沼の違いとは?

池と沼

池と沼の違い 身の回りにある、たくさんの水がたまった場所を池と呼んでいたり、沼という名称がついていたり、いろいろですね。 どう区別しているのか気になったことはありませんか。 池と沼って違いはあるのでしょうか? (参考:沼・・・

「違いの雑学」聞くと聴くの違いとは?

AMとFMの違い

聞くと聴くの違い 日常にはいろんな音があふれています。 テレビやラジオ、音楽、演説、車が走る音、人の声、 あらゆる音のなかから必要なものに対しては注意深くききとろうとすることもあります。 音をきく、という動作を表すには聞・・・

「違いの雑学」理論と論理の違いとは?

倫理と論理

理論と論理の違い ふだん同じような感覚でつかっていますが、改めて考えてみるとその意味を説明するのが難しい言葉ってありますね。 理論と論理も、そんな言葉だと思います。 さて、理論と論理の違いってわかりますか? (参考:倫理・・・

このページの先頭へ