Sponsored Link

効果的なダイエットに欠かせない3つのポイント!

効果的なダイエット

効果的にダイエットするポイントをおさえましょう!

ダイエットをしてもリバウンドをしてしまったり、体調を崩してしまったりしたことはありませんか?
せっかくダイエットで痩せても、これでは台無しです。
また、ダイエットをしているのになかなか痩せないという経験をした人も多いことでしょう。
世の中には様々なダイエットがありますが、ここではどのダイエットであっても同時に行うことでその効果を上昇できる、絶対条件を押さえておきましょう。
今回は、効果的なダイエットのポイントについての雑学です。
他のダイエットジャンルの記事はこちらから。
ダイエットに最高の季節は、なんと『冬』だった!
大人のダイエット!コーヒーダイエットとは?
断食ダイエットの極意は、『細胞修復』だった!
ダイエットと運動が相性バツグンな理由

ポイント1! 適度な運動

有酸素運動
脂肪を燃焼させるには有酸素運動が効果的だと言われています。
ランニングやウォーキングで十分です。
無理をせず適度な運動をするのが望ましいでしょう。
(参考:有酸素運動wikipedia)
一番大事な事は長く続けると言う事です。
また、脂肪を効果的に燃焼させるには筋肉が必要です。
適度な筋トレも出来る範囲でやりましょう。

ポイント2! 水をしっかり飲む



水
ダイエットでよく「食事を抜く」ということをする人がいます。
一般的にはあまり良いことではないとされます。
ただ、これは成長期の未成年に対しての警鐘であって、
成人以上であれば断食というものもあるくらいなので、一概に不適切だとは言えません。
それでも水を飲むことは推奨されています。
1日あたり2L程度が目安になっています。
水だけを2L飲むのは意外と難しいものです。
こまめに水を飲むことを心がけましょう。

ポイント3! 21時以降は食べない



21時
昔話の時代から、日本人は日が出ると働き、日が沈むと休んでいました。
少しの明かりの中で夕食をとり、すぐに就寝です。
このリズムが細胞にまで染みこんでおり、21時をすぎると胃も休息状態に入ります。
この状態で食事をすると、胃に食べ物が溜まりますがうまく消化することはできません。
そのため、胃に食べ物の成分がこびりついたり、消化残りが溜まったりしてしまいます。
こうなると、今後の消化吸収が悪くなり、体重管理にも悪影響が出てくることでしょう。

以上が、効果的なダイエットのポイントです。
簡単に聞こえるた方や知っているよという方も多いかも知れませんが、意外と出来ないものです。
ダイエットは、「続ける事」が一番大事ですので無理をせず自分のペースで頑張りましょう。
また、いくら効率的なダイエットをしても食べ過ぎては何の意味もありません。
ダイエット中は、なるべく低カロリーの物を食べるようにしましょう
ただし、栄養素が足りな過ぎには注意です。
ダイエット中にはこちらの食べ物なんか如何でしょうか?
お野菜いっぱいスープはるさめ
ケンミンのバラエティービーフンセット

以上が、効果的なダイエットに欠かせない3つのポイント!の雑学になります。
面白い雑学を一気読み! 雑学短縮ページはこちらから「雑学

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ