Sponsored Link

意外と知らない!?大豆と枝豆は一緒

枝豆・大豆

大豆と枝豆が一緒だという事知っていましたか?

栄養素が高い事で有名な大豆
今回は、意外と知らない雑学「大豆と枝豆は同じ」についての記事になります。

大豆を使っての食材と言えば、
栄養満点の物が浮かびます「豆腐」「納豆」「おから」あたりでしょうか?
大豆は畑の肉とも言われる程の栄養素(タンパク質やアミノ酸)が豊富に含まれています。

大豆と枝豆の見た目の違いをみてみましょう!
これが「大豆」、見た目は黄色
大豆

実はこの大豆になる前は「枝豆」なんです。

枝豆
正確には、大豆になる前(未成熟な内)に収穫したものが枝豆なんです。
同じ植物からできると言う事です。
(参考:ダイズ wikipedia)

ちなみに、
枝豆はビタミンが豊富で低カロリー(100g当たり約135㎉)
大豆はと言うと、タンパク質が枝豆の約3倍!
枝豆でも大豆でも、どちらも栄養満点の食材と言えます。
枝豆と言えばビールでしょ!
といわれる枝豆、大豆程ではありませんが
タンパク質などが含まれている為、アルコールの分解を助ける働きがあると言われています。
まさにビールとの相性抜群なんですね。

また、枝が付いたまま茹でる事が多かったため
「枝豆」と呼ばれる由来になったそうです。

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ