Sponsored Link

美味しく食べよう!冷凍カニの解凍の仕方!

冷凍カニ

冷凍カニの解凍の仕方

カニのうまみを閉じ込めた冷凍カニを食べるには、まず解凍しなければなりません。
世の中には様々な食品が冷凍されており、その解凍方法も様々ですが、
冷凍カニを美味しく食べるには解凍方法が重要なのです。

そして、カニの解凍はとても時間がかかることをご存知ですか?

基本は冷蔵庫で24時間解凍

カニの大きさ、種類、部位などにもよりますが、基本的には24時間かかると思ってください。
しかも、キッチンに放置する自然解凍もやってはいけません。
カニはあの見た目とは違ってとてもデリケートな食べ物で、ちょっとしたことですぐにうまみが抜けてしまいます。
自然解凍でも早すぎるくらいですから、間違っても電子レンジで一気に解凍だけは、絶対にやってはいけません。
早く解凍すると細胞が壊れてしまうので、うまみが抜けてしまうので、解凍には時間の余裕を持って行ってください。
そのため、超ゆっくり解凍するために、冷蔵庫で24時間解凍これを守ればうまみを失わずにおいしく解凍することができます。
ただ、カニ鍋をする場合は8割解凍が丁度良いと言われているので、18時間くらいが良いでしょう。

冷蔵庫解凍での解凍のコツと注意点

ポイント
冷蔵庫解凍をすると大量の水分が出ます。
ただ、これはカニのうまみ成分ではないので安心してください。
冷凍カニは、そのうまみを閉じ込めるために「グレース(グリース)」という氷の膜で覆われています。
そのため、始めはこの氷が溶けるわけです。
問題は、この溶けた水が生臭くて処理に困ると言うことです。
大皿に乗せて冷蔵庫解凍をすると、冷蔵庫の中全体が生臭くなり、他の食材に大ダメージを与えてしまいます。
そこで、冷蔵庫解凍には以下の点に注意し、安全な解凍を行いましょう。

①・・・カニはキッチンペーパーや新聞紙で包む
②・・・包んだカニは甲羅を下にし、水切りバットに乗せる
③・・・水切りバット丸ごとビニール袋に入れて口をしばる

この3点を守れば、カニをおいしく解凍でき、冷蔵庫の食材を守ることもできます。


どうしても急いで解凍したい人に…急速解凍!!

カニの解凍に時間がかかることはお分かりいただけたとは思いますが、そうは言っても時間がないことってありますよね。
そんな時の最終手段、急速解凍をお教えします。

①・・・カニをビニール袋に入れ、口をしばる
②・・・流水に30分あてる
以上です。
この方法でもうまみは多少抜けてしまいます。
ただ、先ほど説明したように、ビニール袋にたまった液体はカニのうまみだけでなく、グレースが含まれているので廃棄するようにしてください。

以上が、美味しく食べよう!冷凍カニの解凍の仕方!の内容になります。
面白い雑学を一気読み! 雑学短縮ページはこちらから「雑学

スポンサーリンク



One Response to “美味しく食べよう!冷凍カニの解凍の仕方!”

  1. 凛ちゃん より:

    あの、よくかにの足だけで、むいてあるやつの冷凍とかサイトでありますよね?それも24時間解凍(鍋だと18時間)ですか??

コメントを残す

このページの先頭へ