Sponsored Link

ヨーグルトはすぐ腐る?ヨーグルトの賞味期限について

ヨーグルト

いつまで?ヨーグルトの賞味期限について

毎朝健康のためにかかさずヨーグルトを食べているという人は多いと思います。
たくさん食べるからこそヨーグルトを大量にストックしておいて、気付いたら賞味期限が…。
こんな経験ありませんか?

でもヨーグルトって発酵食品だし、賞味期限を過ぎても多少は大丈夫?
あれ?でもでも、ヨーグルトでお腹を壊すっていう話もあるし…。

実際のところどうなの?

賞味期限とは?

賞味期限
まず最初に賞味期限について。
賞味期限とは、あくまでその食品をおいしく食べることのできる基準です。
つまり、賞味期限を多少過ぎてしまっていても食べられないというわけではないんです。

その食品が完全に食べれなくなってしまう基準になっているのは「消費期限」です。

未開封の賞味期限が過ぎたヨーグルトは?

ヨーグルト賞味期限
賞味期限はあくまでその食品をおいしく食べることのできる基準です。
ヨーグルトでも同じことが言えます。

つまり、賞味期限が切れても食べられる可能性があるということです。
賞味期限をすぎたからいきなり腐ると言う事ではありません。
ただし、どのくらいまでが許容範囲なのかというのは個人差があると思います。

未開封で賞味期限が2~3日程度過ぎたものであれば、ほとんど問題なく食べることができるようです。
一週間でも問題ないという人もいれば、中には1ヶ月以上過ぎたものでも問題ないという人も…。

こればっかりは個人差であり、自己責任でしょう。

ただし一度開封してしまったものは、雑菌などが入りやすい状態となっているので開封してから2~3日で食べきってしまったほうがいいでしょう。

賞味期限が過ぎたヨーグルトに水分が…

みなさんは「ホエイ」って知ってますか?
これはヨーグルトから浮いてくる水分のことで、非常に栄養価が高いんです。
賞味期限がすぎたヨーグルトを開けてみると、上に水分がたまっていますがこれはヨーグルトが劣化したわけではなく
ホエイが浮いてきただけなんです。

ですので、心配せずに一緒に食べてしまって大丈夫ですよ。

未開封のヨーグルトであれば賞味期限を2~3日過ぎていても、問題ないでしょう。(ただし、ヨーグルトの保存状態にもよります)
ただし、そこから先は完全に自己責任!
自分の体調と相談して…というよりなるべく賞味期限内に食べるようにするのが一番安心ですね。
以上、いつまで食べられる?ヨーグルトの賞味期限についてでした。

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ