Sponsored Link

風邪を撃退!身近にある風邪に効く食べ物

風邪に効く食べ物

風邪の状況別!風邪に効く食べ物

仕事や勉強を始め、遊びにも邪魔である風邪にはなるべく罹りたくないものです。
そこで、以下の3つのポイントを抑え、風邪予防・回復に適した食べ物を摂取して対策をしてみましょう。

1)事前の予防に最適な食べ物
2)風邪に罹った時に効果的な食べ物
3)強い熱や喉の痛みを感じた時摂取したい食べ物

生姜を食べて風邪になりにくい体に!

風邪に生姜
日頃の体温調節をしっかりとすることが風邪の予防には効果的です。
また、自律神経系が優位ならば風邪をひきにくくなります。
そこで積極的に摂取したいのは「生姜」です。
「ジンゲロール」と「ガラノラクトン」という成分が体温調節に一役買ってくれます。
加熱しても変化が少ないので、生の絞り汁にこだわる必要もありません。
血行を良くする作用も有名ですし、体を温める効能もありますよね。
古くは元寇の際に、体を温めるために防人(さきもり)達も摂取していたようです。
古来より経験的にも、その効果が知られていたのです。

風邪をひいたら、免疫力と水分補給をしっかりできる食べ物

風邪をひいてしまった
風邪を実際にひいてしまった場合、体の免疫力の向上と水分の補給が重要となるでしょう。
一度風邪をひいたならば、早期に治した方が身体的にも精神的にも楽です。

そこで摂取したいのは「グレープフルーツやオレンジなどの柑橘類」です。

「それならば、濃縮還元のジュースを飲んでいる」
そんな方は、是非、生の果実に着目してみてください。
ジュースなどは加熱殺菌の工程があり、その熱により各種ビタミンが減じられています。
本来の栄養価のまま摂取できる、生絞りジュースが効果的なのです。
食欲がない時にも最適な食べ物、なおかつ水分補給も同時にできる。
そんな理想的な食べ物が柑橘類なのです。

その他、風邪になったら食べたい栄養が高い食べ物

・ねぎ
・かぼちゃ
・梅干し
・レバー
・おかゆ

風邪をこじらせた後の食べ物

風邪をこじらせてしまい、熱や喉の痛みに長く苦しんでしまうような状況もあるでしょう。
風邪にレンコン
こんな時も、民間療法として有名な「生レンコンの絞り汁」を飲むのが有効です。
絞り汁に含まれる「ムチン」と呼ばれる成分が、胃や喉の粘膜を保護する機能を持ちます。
更には、レモンの約1.6倍のビタミンCが含まれているので、抵抗力も必然的に高まるのです。
同時に水分補給ができる点もポイントですね。
状態に合わせた食べ物を摂取して、上手に風邪を予防・治療してみましょう。
以上が、症状別!風邪に効く食べ物の内容になります。
面白い雑学や豆知識を一気読み! 雑学短縮ページはこちらから「雑学

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ