Sponsored Link

風邪やカラオケで喉が痛い時に!オススメの「喉にいい飲み物」

喉に良い飲み物

オススメ!3つの喉にいい飲み物

風邪をひいて喉が痛い、カラオケで歌いすぎで喉がガラガラ。
そんな時にはお手軽に飲める飲み物が嬉しいですよね。
喉の痛みや炎症を抑える効果があれば尚よしです。
今回は、そんな方にオススメの喉にいいの3つの飲み物をご紹介します。

1)【定番かつオススメの蜂蜜と生姜】
2)【フルーツドリンクに使いたい果物】
3)【うがい薬にもなる緑茶】

使用法なども把握し、早期の回復を試みてみましょう。

喉にいい飲み物①「蜂蜜」と「生姜」

喉にいい蜂蜜
蜂蜜は古くから喉の痛みに使用されてきました。
甘くてとろみがあるので、喉に定着しやすいのが特長です。
生姜に関しては、ショウガオールという成分が喉の炎症を抑えてくれます。
ジンゲロールという成分を加熱するとショウガオールになります。
(参考:ショウガオールwikipedia)
ぜひ、熱いお湯に蜂蜜と生姜の絞り汁を入れて飲んでみて下さい。
ジンゲロールの作用時間5時間程度とされているので、定期的に飲むと効果的です。

喉にいい飲み物②「洋梨」「和梨」

喉にいい梨
西洋梨や普通の梨にはソルビトールとアルギン酸が含まれています。
アルギン酸は新陳代謝を促進するので、喉の粘膜の再生に効果を発揮します。
ソルビトールは喉の炎症を抑える効果が高いのです。
加熱によりアルギン酸の効果が減じることがあります。
なるべくならば、果実を絞る方法でドリンクにすると効果が高いと言えます。
また、一般的に梨のような「夏に取れる果実」には熱を下げる効果があります。
梨ドリンクに親和性が高い食べ物には、スイカやトマトが挙げられます。
ミックスジュースなどにして、アレンジしても美味しそうですね。

喉にいい飲み物③ 緑茶

喉にいい緑茶
普段何気なく飲んでいる緑茶も喉の痛みに効果的です。
緑茶カテキンにはダイエット効果の他にも殺菌作用があります。
うがい薬として使う高齢者も多いようです。
炎症の悪化を防ぐにはもってこいの飲み物なのです。
テアニンの含有量も多いので、副次的な効果になりますが、痛みを気にしないような精神状態にもしてくれます。

自分の好みに合った、効果の高い飲み物を飲んで喉の痛みを和らげてみましょう。
声を出す仕事に就いている方は、日常的に飲むのも良いですね。
以上が、風邪やカラオケで喉が痛い時に!オススメの「喉にいい飲み物」の内容になります。
面白い雑学や豆知識を一気読み! 雑学短縮ページはこちらから「雑学

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ