Sponsored Link

え!? 1週間「咳」が続くと…咳のカロリーについて

咳が続く

咳が1週間続いた場合の、咳だけの消費カロリー



季節の変わり目や、疲れが溜まり過ぎたり、寒い恰好で寝てしまい風邪を引いてしまい
なんだか、体の調子が悪い日が続く事ってありますよね。

風邪の症状は色々あります。

例えば、頭痛・食欲不振・発熱・喉の痛みや咳…

今回は、風邪の症状でも良く見かける、についての雑学になります。


■もし風邪が長引き1週間咳が止まらなかったら…

風邪を引いて咳が出る事は、体の素直な反応(ウイルスや細菌を吐き出す為)なのですが、
このが1週間続いた場合は、どれくらいエネルギーを使うと思いますか?


そのまえに、咳1回の消費カロリーは以下の通りです。


「強い咳をすると、1回あたり2Kカロリー消費する。」


えっ!っと思った方もいるかも知れませんが、をたった1回するだけで2Kカロリーも消費してしまうのです。
この数字を利用して計算(1時間当たり5回の咳をしたと仮定する)すると!

「風邪を拗らせて、咳が1週間続いた場合の咳だけの消費カロリーは、1680Kカロリーも消費する。」と言う事になります。


もし、長引く咳が続き、1時間に10回をすると1週間「咳」をするだけで3360Kカロリーも消費してしまうのです…
想像以上に、をするだけでエネルギーを使うと思いませんか?
これでは、いくら栄養を取っても風邪が治る気がしませんよね…風邪を拗らせて、咳が長引いた場合は早めにお医者さんに診てもらう事をおすすめします。くれぐれも、1回をするだけで、2Kカロリーも消費出来るんだから、「ダイエットに効果的じゃない?」なんて考えないでくださいね。強い咳をし過ぎて、肋骨を折ったりする事もありますので注意してくださいね。


おまけに、咳のスピードは秒速15m~20mの間だと言われています。凄い速さですよね・・そして、1度の咳で約10万個のウイルスが飛んでいるらしいです。咳が続いている場合はマナーとしてマスクを着用しましょう。


以上が、1週間「咳」が続くと、こんなに!?カロリーを消費している!その理由とは?の内容になります。

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ