Sponsored Link

寝ても寝ても眠い!!しっかり寝ても眠くなる原因とは?

寝てもねむい

寝ても寝ても眠い事ってありませんか?

昨日はしっかり寝たはずなのに・・・
たくさん寝たはずなのに眠くてしょうがないなんでことはありませんか?

しっかり寝ているつもりでも実際は体や脳が休まっていないなんてことがあるんです。
要するに、寝てるつもりでも『寝不足』になっているなんてことも。
そこで、寝ても寝ても眠い人の特徴をまとめてみました。

寝ても疲れが取れない人の良くある特徴

しっかりとした睡眠(安眠)を摂るためには、しっかりとした生活環境が重要だと言えます。
以下に、安眠を妨げそうな内容を記載します。

・寝る前にスマホを長時間やる

・睡眠時間が長すぎる

・寝る直前に食事を摂る

・極度の運動不足

・テレビを付けっぱなしで寝る

・電気など明りのあるものを付けっぱなしで寝る

・多量の飲酒をしてから寝る

・激しい音楽をかけながら寝る

その他、枕が合わない・布団が合わない・寝具を使わない(ソファー)などで寝るなども安眠の妨げになる事があります。

安眠のコツ

・自分に合った寝具やパジャマなどを選ぶ

・寝る前の食事は避ける

・寝酒は極力避ける

・起きる時間は、毎日同じ時間にする

・適度な運動を心掛ける

・寝る前にスマホや携帯などの時間を減らす

以上の事を少し意識して安眠を手に入れれば、寝ても寝ても眠いなんてことは無くなるかも知れません。

また、最近では便利な安眠グッズなども沢山売っています。

例えば、寝る際の深呼吸をサポートしてリラックスさせて安眠を促すこんな商品

また、自分の体形に合わせてフィットしてくれると言われている、安眠枕

これで、寝ても寝ても寝たりない日々から、スッキリ寝起きが待っているかも?

以上が、寝ても寝ても眠い!!しっかり寝ても眠くなる原因とは?でした。
(参考:睡眠 wikipedia)

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ