Sponsored Link

花粉症で「咳」!?風邪と花粉症の見分け方!

花粉症 咳

花粉症で咳が出ることはある?

春先になると風邪気味になる……そんな風に思う方、いるのではないでしょうか?
季節の変わり目だし、咳もあるからきっと風邪なんだ……そう考える人も少なくないと思いますが、実はそれ、花粉症の可能性があるんです。
風邪に似た花粉症の症状、一体どんなものなのでしょうか?

花粉症の症状と言えば、誰でもまず鼻水目の充血とかゆみと思うかもしれません。しかし、花粉症で現れる症状はそれだけではないんです。
(参考:花粉症wikipedia)

色々な花粉症の症状

花粉症種類
・咳や痰が出る。喉が痛い。

花粉症が発症すると、身体の中から花粉を排出するために鼻水が大量に分泌します。
大半は鼻の穴を通って体外に排出されますが、一方で少しずつ、花粉を含んだ鼻水が喉の方へと流れてしまいます。

この喉に流れた鼻水(後鼻漏)に含まれた花粉が喉粘膜に影響し、咳や痰と言った症状になって現れるわけです。

・発熱

花粉症が原因で発熱することもあります。
風邪の発熱とは違い、微熱状態が長期間続くのが特徴です。

・頭痛

花粉症で頭痛が起こる場合もあります。
これは鼻の中(鼻腔)の一部の粘膜が花粉症で腫れてふさがってしまい、鼻腔ないに空気圧の差が生じて神経を刺激するためです。

・身体が重い、だるい。

花粉症の症状が重くなると、全身に倦怠感を覚えたり、頭が重く感じられることがあります。

風邪と花粉症の見分け方

花粉症と風邪
風邪とまぎらわしいこれらの症状ですが、見分け方はあるのでしょうか?

・鼻水の状態をチェック。
花粉症が原因の鼻水は無色透明でサラサラとしています。
濁ってドロリとした鼻水なら、他の原因が考えられます。

・目や鼻のかゆみは花粉症独特の症状です。
風邪でこのような症状が起こることはありません。

・急激に高熱が出た場合は花粉症由来ではありません。

・激しいくしゃみが何度も繰り返す場合は花粉症です。
風邪の場合、くしゃみはそれほど多くは出ません。

また、症状が気になる場合は自己判断で断定せずに病院に相談しましょう。
上記の内容は参考程度にお考え下さい、詳しい花粉症診断は耳鼻咽喉科に行けば検査をしてもらえます。
以上が、花粉症で「咳」!?風邪に似た花粉症の症状のいろいろの内容になります。

その他「花粉症」関連の記事はこちらからご覧ください。
花粉症の時期と種類
花粉症の70%がスギ花粉
花粉症の対策方法
ペットも花粉症!?

面白い雑学を一気読み! 雑学短縮ページはこちらから「雑学

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ