Sponsored Link

上手なエアコンの掃除の仕方!簡単掃除方法

エアコン掃除の仕方

エアコンの掃除の仕方

いよいよ夏ですが、もうエアコンが活躍しているご家庭が大半だと思います。
しかし、気を付けて下さい。
掃除が行き届いていないエアコンを使うとカビの粒子が風と共にまき散らされたりすることもあります。
ここで、簡単にできるエアコンのお掃除の仕方を書いておきます。

準備するもの
・使わなくなった歯ブラシ×数本(使う分だけ)
・かわいたキレイな雑巾×1枚
・きゃたつ、椅子など高い位置にあるエアコンに手が届くための道具
準備してはいけないもの
・洗剤(逆流や汚れやすさの原因になる場合があるので)

手順1
 まず最初に、エアコンの外側をぞうきんでキレイにします
意外とほこりをかぶっていてビックリするかもしれません。

手順2
 エアコンのカバーを外しフィルタを取り出します
当然、汚れていると思うので使わなくなった歯ブラシでごしごしと掃除を。
その手間が面倒な人は、数百円で交換用フィルタを買うという選択肢もあります。

手順3
 次に、中のファンを歯ブラシで掃除します。
が、この作業はあまりおすすめしません。
ファンが傷つくと修理費用がかかりますし、難しいのでプロに頼む人が多いようです。
自分は上手にできるという自信があれば。

手順4
 冷却板軽めにを歯ブラシで掃除します。

手順5
エアコンのフィルタを戻し、カバーを戻し、元通りにします

注意1)きゃたつや椅子を使う際、どうかおケガをしないよう十分に注意して下さい。
自分こそは大丈夫、ここまで来たら大丈夫、そんな気持ちの時に事故は起きるものです。

注意2)エアコン運転中は内部に指を入れないで下さい。思わぬケガの原因になります。

その他、フィルタや内部を掃除機でキレイにする方法もあるようです。
フィルタを水洗いした場合、2,30分は送風モードで内部を乾燥させてあげて下さい。

夏や冬など気候が厳しい時にお世話になる相棒ですから、できれば年1回はメンテナンスをして、大切にしてあげて下さいね。
キレイなエアコンのキレイな風でリラックスしましょう!

以上、上手なエアコンの掃除の仕方!簡単掃除方法でした。

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ