Sponsored Link

2016年のお正月休みはいつ?

2016年正月休み

2016年のお正月休みについて

今年も残すところあと3ヶ月。
1年はあっという間に過ぎてしまいますね。
毎日仕事に追われている方などにとっては年末年始のお正月休みは貴重ですよね。

今回は2016年のお正月休みをご紹介しましょう。

2016年のお正月休みは?

お正月休みは、どんなところで働いているのかによって変わってきますよね。
また、年末年始に土日がどのような配置になっているかによっても変わってきます。

2015年の最後の土日は、26日、27日となっています。
2016年の最初の土日は、2日、3日となっています。

これを踏まえて業種や企業ごとの一般的なお正月休みを紹介したいと思います。

・行政機関
行政機関、つまり公務員などですね。
官公庁のお正月休み、年末年始は法律で定められています。

2016年のお正月休みは、一般的に12月29日~1月3日の6日間となっています。

・金融機関
銀行などの金融機関は、仕事の需要が高いです。
年末年始はたくさんの方がお金を必要とする時期でもありますからね…。

そのためおやすみも少し短い傾向にあります。

12月31日~1月3日までの4日間が一般的でしょう。
少し短いかもしれませんね…。

・一般的な企業
一般的な企業の場合は、企業ごとに本当に様々です。
12月30日~1月3日が一番多いパターンではないでしょうか?

サービス業や物流関係などのお仕事に就かれている場合は、
年末年始などの長期休暇は逆に仕事のかきいれどきにもなるので、おやすみがないという可能性も…。

周りの人はお正月はどんな風に過ごしている?

年末年始の貴重なおやすみを世間の人がどのようにして過ごしているのか気になりますよね。
お正月の過ごし方で最も多いのは「テレビを見る」というものだそうです。
また、初詣に足を運ぶという人も多いでしょう。

せっかくのお正月休みです。
テレビを見ながらこたつでぬくぬくするのもいいでしょう。
家族サービスをするのもいいですね。
独り身の人は自分の趣味に時間を費やしてみてもいいかもしれませんね。

以上、2016年のお正月休みはいつ?でした。

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ