Sponsored Link

家のあるもので作る!コバエの撃退方法

コバエ撃退

コバエの撃退方法について

温かい季節になってくると、ちょっとした隙に家の中にコバエや虫が入ってしまうことがどの家庭でもありますよね。
チョットした際に家の中に侵入してしまうコバエには、カビや細菌、寄生虫などを体に付着させていることもあるので、撃退が必要になります。
また、家庭内にある食べ物や水分を餌として生活することも可能なことが研究から分かっていることのようです。
今回は、コバエを家に侵入させない方法と侵入してしまった場合の撃退方法についてのちょっとした雑学です。

コバエが家に侵入することを防ぐ方法について

コバエを家に入れない為には注意しておきたいことがあります。
まず1点目は、コバエを家の中に入れないようにすることになります。
植木鉢や観葉植物を家に入れる際には、土や葉を確認して家の中に入れるようにすると良いです。

また、靴や草履の土はきちんと落としてから家に入りましょう。
次に、注意したい点は、コバエは一ミリ程度の隙間からでも家の中に侵入することが可能なため、網戸は網目が細かいものを使用すると良いようです。
そして、注意したい点は、生ごみやペットのにおいをさせないことになります。
ニオイからコバエが近寄ったり発生することもあるため、ニオイを発生させるものは密閉することゴミ箱やペットは清潔にすることを心掛けるとコバエは発生しにくいようです。

コバエの撃退方法について

ここでは、コバエの撃退方法について説明をします。
コバエは家の中の植物に使用している腐葉土や味噌や醤油、ぬか床などの発酵臭を好むことが化学的に証明されています。
そのため、発酵臭を利用してコバエを撃退する方法について始めに説明を加えます。
麺つゆを利用します。

小さなペットボトルや容器に1㎝くらいの水を張り、適量の麺つゆと食器用の洗剤を加えてコバエが発生しそうな所に置いておきます。
ビックリするほど、コバエが集まってきます。

また、お酢を利用してもコバエを撃退できます。
容器に1㎝位のお酢を張り、容器にサランラップをかぶせます。
爪楊枝でサランラップに数カ所穴を開けてコバエの通り道を作るコバエの撃退方法もあります。

お酢の香りにコバエが魅かれるようです。

その他、市販されているハエ取りリボンや防虫剤も効果があるようです。
暑い日が続く夏!コバエに悩む季節となりました。
紹介した撃退方法を試して、コバエに悩まない生活を送りたいものですね。

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ