Sponsored Link

3月の星座と3月の誕生石についての雑学

3月

3月生まれの星座と3月の誕生石は何?

3月の星座(12星座の場合)

■魚座(うおざ)

2月19日から3月20日

・魚座の性格
『柔軟・優しさ・思いやり・気配り・ロマンチック・献身的』

■牡羊座(おひつじさ)

3月21日から4月19日

・牡羊座の性格
『積極的・ストレート・慎重・熱しやすく冷めやすい』

12星座では、3月生まれの方は上記の2星座のどちらかに該当します。

3月の星座(13星座の場合)

■水瓶座(みずがめざ)

2月16日から3月10日

■魚座(うおざ)

3月11日から4月18日

13星座では、3月生まれの方は上記2星座のどちらかに該当します。

同じ3月でも、12星座と13星座では異なる星座になります。
一般的に普及しているのは12星座が多いですが、この12星座に、へびつかい座を加えたものが13星座になり、新しい星座占いで使われている事もあります。

3月の誕生石

3月の誕生石は3種類あります。


アクアマリン (藍玉)

コーラル (珊瑚)

ブラッドストーン(血玉)

アクアマリンについて

アクアマリンは、名前の通り海の色の様な宝石です。
穏やかな波を想像させられる、優しい石の一つ
この、アクアマリンの宝石を昔の人は海に投げたら忽ち同化してしまう(海と石が区別つかなくなる)事から、
海のちからを持ったお守りとして重宝されていたと言われています。

アクアマリンの石言葉
「勇敢・沈着・聡明」
(参考:アクアマリン wikipedia)

コーラルについて

コーラルとは、珊瑚(宝石珊瑚)のことで
ギリシャ神話では英雄ペルセウスがメデューサを倒した際のメデューサが流した血が海に落ち
その、メデューサの血が珊瑚に変わったと言われています。
また、日本では結婚35周年の事を「珊瑚婚式」とも言い、
長い年月をかけて成長する珊瑚に例えられて「珊瑚婚式」が出来たと言われています。

コーラルの石言葉
「幸福・長寿、知恵・恥明・確実な成長」

ブラッドストーンについて

ブラッドストーンは、読んでのごとく血の石です。
石の中に赤い模様があり、この赤い模様が血を連想させる事からブラッドストーンと呼ばれる理由です。
ブラッドストーンは、イエスキリストが十字架にかけられたときに、
キリストの血が石にかかりその石がブラッドストーンに変わったと言われています。

ブラッドストーンの石言葉
「勇気」勇敢・献身・沈着」

コーラル・ブラッドストーンの宝石言葉は、
こちらの、「パワーストーン辞典」を参考にさせて頂きました。

その他の星座と誕生石

1月の星座と誕生石
2月の星座と誕生石
4月の星座と誕生石
5月の星座と誕生石
6月の星座と誕生石
7月の星座と誕生石
8月の星座と誕生石
9月の星座と誕生石
10月の星座と誕生石
11月の星座と誕生石
12月の星座と誕生石

面白い雑学を一気読み! 雑学短縮ページはこちらから「雑学

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ