Sponsored Link

8月の星座と8月の誕生石についての雑学

8月

8月生まれの星座と8月の誕生石は何?

8月の星座(12星座の場合)

■獅子座(ししざ)

7月23日から8月22日

・獅子座の性格
『素直・誠実・明るい・情熱的・自己主張が強い・危険な事が好き』

■乙女座(おとめざ)

8月23日から9月22日

・乙女座の性格
『勤勉・寛容・正義感・人道的・計画的・批判的』

12星座では、8月生まれの方は上記の2星座のどちらかに該当します。

8月の星座(13星座の場合)

・蟹座(かにざ)

7月20日から8月10日

・獅子座(ししざ)

8月11日から9月15日

13星座では、8月生まれの方は上記2星座のどちらかに該当します。

同じ8月でも、12星座と13星座では異なる星座になります。
一般的に普及しているのは12星座が多いですが、この12星座に、
へびつかい座を加えたものが13星座になり、新しい星座占いで使われている事もあります。

8月の誕生石

8月の誕生石は2種類あります。


ペリドット (橄欖石)


サードニクス(サードオニキス) (紅縞瑪瑙)

ペリドットの石言葉

ペリドットについて

ペリドットとは、オリーブグリーン(黄緑色)が代表色とされる石で、
古代から、「太陽の石」として珍重されてきました。
太陽の石と呼ばれる由縁は、ペリドットは隕石と似た成分で出来ているということから
太陽の欠片だと言われる事になったと言われています。
日本名(鉱物名)では、「かんらん石」と呼ばれています。
パワーストーンとしても有名で、ペリドットを身に付けると「知能が強化される」と言われています。

「夫婦の幸福・平和 ・安心 ・幸福」
(参考:ペリドット wikipedia)

サードニクスについて

サードニクス(サードオニキス)は、縞目が紅色と白色に彩られていてるものでオニキスの仲間になります。
日本名では、紅縞瑪瑙(べにしまめのう)と呼ばれています。
サードニクスの石言葉でも解る通り、
パワーストーンとしては、「夫婦円満」の効果があると言われています。

サードニクスの石言葉
「幸せな結婚・夫婦和合・夫婦の幸福・結婚運・愛」
(参考:メノウ wikipedia)

その他の星座と誕生石

1月の星座と誕生石
2月の星座と誕生石
3月の星座と誕生石
4月の星座と誕生石
5月の星座と誕生石
6月の星座と誕生石
7月の星座と誕生石
9月の星座と誕生石
10月の星座と誕生石
11月の星座と誕生石
12月の星座と誕生石

面白い雑学を一気読み! 雑学短縮ページはこちらから「雑学

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ