Sponsored Link

「違いの雑学」ボスとリーダーの違いとは?

ボスとリーダー

ボスとリーダーの違い

集団のなかにはいろんな人がいます。
みんなをまとめて引っ張っていってくれる人ももちろん必要です。
そんなひとのことをボスといったり、リーダーといったりしますね。
さて、ボスとリーダーの違いってわかりますか?

ボスとは?

ボスとは、上から仕事を命令して権威に頼るひとのことです。
自己中心的、自分本位、恐怖の対象、といったイメージです。

リーダーとは?

リーダーとは、チーム全体のことを考えて情熱をかきたててくれるひとのことです。
みんなをうまくまとめたり引っ張ったりする発言や行動ができて、模範になってくれるといったイメージです。

ボスとリーダーの違いまとめ

ボスとリーダーの違い

・ボスとは、上から仕事を命令して権威に頼るひとのことです。
・リーダーとは、チーム全体のことを考えて情熱をかきたててくれるひとのことです。

「キャンプカウンセリング」というかなり前にでた本がありまして、その中でボスとリーダーの違いについて詳しくかかれています。
ボスのほうがかなりイメージが悪くて、自己中心的でわがままで威圧的、といった感じです。
リーダーは仲間意識があっていっしょにがんばろうとしてくれる人というイメージですね。
集団や組織を運営していくのはものすごく難しいものですが、リーダーとしての役割を担える人が必要になりますね。
以上が「違いの雑学」ボスとリーダーの違いとは?の内容になります。

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ